MENU

朝の口臭原因となる2つのポイント

朝に口臭を放つ男性

 

朝、気持ちよく起きられたのに枕に吐いた息が異様に臭かった…そんな風に、
「朝・起きがけの口臭」にがっかりさせられたことはありませんか!?

 

自分自身の口臭だけでなく、パートナーの口臭に思わず顔をしかめてしまっては、
円満な夫婦生活にひびが入る原因になるというものです。

 

日中はさほどでもないのに、なぜか朝だけ口臭が気になる方へ、とっておきの対策をご紹介いたします(^^)

 

そもそも朝の口臭の原因ですが、就寝中に口腔内が激しく乾燥し、
そういった環境で雑菌が繁殖してしまっているというのが一般的です。

 

この原因を防ぐためには「口腔内に十分な水分を保つ」こと、
そして「雑菌の繁殖を抑える」この二つがポイントになります。

 

前者については、とりあえず口を開けて寝ている人は、
しめて寝ると言う基本的な習慣づけの努力を。また、こまめに十分な水分をとることが理想的です。

 

就寝直前に一気に水を飲んでしまうと、お手洗いに起きてしまう可能性もあるので、
午後から就寝までの間にちょくちょくと飲んでいく、というのが良いでしょう。

 

水分の欠乏は口臭だけでなく、様々な体臭トラブルの原因にもなりますので、
できるだけ意識して取り入れるのがおすすめです!

 

この際に飲むのは水の他、セージやタイムなど、殺菌力のあるハーブティーがおすすめです。
緑茶にも強力な殺菌・抗菌作用がありますが、カフェイン含有の点を考えるとハーブティーに軍配があがります。

 

また、蜂蜜はその自然な殺菌力で口臭の原因である雑菌の発生を抑えることができます。
眠る前の歯磨きから少し前に、口に含むのも良いですね!

 

朝の口臭が、少しずつ改善されていきますよ(^^)

 

>>>厳選!朝の口臭対策5選とは?!

 

このページの先頭へ
デジタル一眼レフカメラ