MENU

朝のおならが臭い原因とは?!

朝のおならの臭いに苦悶する女性

 

朝はやたらとおならが臭い!
そういったことを感じている方は結構いるのではないでしょうか?

 

おならが臭くなる原因の根本は胃腸の状態にあると考えられます。
特におならは腸内にたまったガスを外に放出する人間の生理現象の1つです。

 

そこの状態が悪いということはそこで生成されるガスの臭いにも影響を与えるということ!
いかに胃腸をいたわってあげるかというのが重要です!

 

その中でも朝起きたときにおならが特に臭いのには訳があります。
その原因の一部が下記です ↓ ↓ ↓

◎帰りが遅く、就寝前に食事を摂ってしまう。
◎夕食後のお菓子などの間食
◎夕食に消化の悪い偏った食事を摂ってしまう。
・・・・etc

 

上記のいずれの行為も胃腸に大きな負担をかける行為であり、
共通することが就寝前に胃に食べたものを残すような行為をしていることです。

 

就寝中は基本的には胃の消化吸収の活動は低下してしまいます。
胃に食べ物が残った状態で寝てしまうと、消化がうまく進まずに長く胃にとどまり、
その分胃の中で腐敗しやすくなってしまうので、体の中にたまるガスの臭いも同然きつくなります。

 

こういった食事の習慣が原因となって朝起きたときのおならは臭くなるわけですが、
現代人のライフスタイルを考えると、ある程度仕方のない部分はあるのかもしれません。。。

 

朝のおならの臭いを対策するには?!

こういった朝のおならの臭いを対策する方法をいくつか紹介できればと思います。

◎食後は最低でも2〜3時間経ってから寝る
◎せめて夕食には消化の良い食事を摂る(野菜中心)
◎食後の間食はフルーツ等の消化の良いものを

 

上記は根本的な解決策ではありますが、
仕事などの関係上どうしても難しいという場合は消臭サプリメント等を使って
朝のおならの臭いを対策する方法もあります。
>>>胃腸のはらきをサポート!「善玉元気」の詳細はコチラ

 

胃腸の消化不良はおならだけではなく、
便の臭いや口臭や体臭までも作り出す原因にもなります。
周りの人への迷惑も考えるとしっかりとケアしておきたいところですね(^^)
>>>朝の口臭を対策する5つのポイントとは?!

 

このページの先頭へ
デジタル一眼レフカメラ