MENU

朝のうんちはなぜ臭い?!

臭いうんちに悩む人のシルエット

 

朝のうんちがやたらと臭いなぁ!
そんなことを毎朝感じている方は少なくないのではないでしょうか?!

 

特に年齢を重ねていくとうんちの臭いが自分でもわかるくらい臭くなり、
自分が入った直後のトイレに誰かが入るとちょっと怖いな!って思う時があります。

 

家族なんかは臭いよ!って言ってくれるかもしれませんが、
例えば会社の同僚や友人なんかは気を遣って指摘まではしないかもしれません。
でも自分の知らないところで、「あいつのうんち臭いよな」なんて思われていること
の方がずっと怖い気がします"(-""-)"

 

朝のうんちが臭い原因は基本的には朝のおならが臭い理由と同じで、
胃腸の状態にあると考えられます。

 

胃腸の状態のはたらきが悪いことで食べたものの消化吸収が進まず、
胃に長時間食べかすが滞留してしまうことで異常発酵!
それによりうんちが臭いということになります!

胃腸のはたらきが悪いときは胃腸内の悪玉菌も増えている状態であり、
大腸菌、ウェルシュ菌等の悪玉菌はがアンモニア、スカトールといった臭いを
作り出しやすい状況なんです。

 

いかに胃腸をいたわってあげるかというのがうんちの臭いを抑える上で重要です!(^^)!

 

その中でも特に朝起きたときのうんちが臭いのには訳があります。
その原因の一部が下記 ↓ ↓ ↓

◎帰りが遅く、就寝前に食事を摂ってしまう。
◎夕食後のお菓子などの間食
◎夕食に消化の悪い偏った食事を摂ってしまう。
◎夕食をよく噛まないで丸飲みしてしまう。
◎毎日のストレスが胃腸に負担をかけている。
・・・・etc

 

特に朝のうんちが臭い主な原因は就寝前に胃に食べたものを残すような行為をしているです!

 

就寝中は基本的には胃腸の活動もお休みぎみに!
胃に食べ物が残った状態で寝てしまうと、長時間胃に食べ物がとどまり、
余計に腐敗が進むので朝起きたてのうんちの臭いはきついのです!

 

朝のうんちの臭いの対策

朝のうんちの臭い対策は何よりも胃腸に負担をかけないこと!
具体的には、

◎食後は最低でも2〜3時間経ってから寝る
◎夕食には消化の良い食事を摂る(野菜中心)
◎夕食後の間食はフルーツ等の消化の良いものを
◎食事はよく噛んで食べる

 

上記は根本的な解決策ではありますが、
なかなかそこまではできないという人もいるかもしれません。

 

そういう方であれば、
サプリメントを使ったりして少しでも胃腸のはたらきをサポート
してあげることもできます。
毎日数粒飲むだけで胃腸のはたらきがかなり良くなる場合もあるようです。
>>>胃腸を強力サポート!「善玉元気」の詳細はコチラ

 

 

 

このページの先頭へ
デジタル一眼レフカメラ